包茎手術翌日 痛みはどう?

包茎手術翌日 痛みはどう?

 

包茎手術を昨日受け、昨日は早めに寝ました。
22時くらいだったと思います。
起きたのは8時頃でした。

 

 

私は、休みの土曜日に手術を受け
翌日も休みの日曜日にしておき
手術直後は十分に休みを
取ろうと思っていました。

 

 

無料カウンセリングなどで、手術の翌日から
仕事に行っても差し支えない、ということは
聞いていましたが、それでも少し心配だったことと
包茎手術の直後は十分に休めば、回復は早いのでは
と思って、翌日も休みのタイミングで手術を受けたのです。

 

 

包茎手術の翌日の状況ですが
私の場合は、患部に痛みは特になく少し安心しました。
気になることといえば、朝立ちですが
多少、違和感と少しの痛みはあるものの、痛くててツライ
ということはありませんでした。

 

 

上野クリニックでは、朝立ちも計算に入れ
手術をしているとのことで、そのためか
ひどい痛みが発生するということはありませんでしたね。

 

 

そして、起きてからすぐ
オシッコに行ったのですが
これも特に問題はなく、済ませることができました。
人によっては、キツく包帯を巻くため、オシッコが
横に飛んだりする、ということがあると知っていましたが
私の場合は大丈夫でした。

 

 

包茎手術の技術が良かったのか
術後の痛みなど、思ったよりも
気になりませんでした。
とはいうものの、早い回復も期待して
手術翌日は休みにしていましたので、外出はせず
自宅にいることにしました。

 

 

日中は、術後、翌日というのもあり、
かなり患部を意識していましたので
多少の違和感はあったものの
ガマンできない痛みが出てきて、
ツライ状態になることはなく
過ごすことができました。

 

 

痛みが出てきても、痛み止めの
薬ももらっていますし
なにかあればすぐに上野クリニックへ
電話して相談もできますし、この点は
安心はしていましたね。

 

 

あと、仕事も休みでしたので、自宅に居て
激しい動きをするわけでもなく
傷口を刺激することもなかったので、
安心して無事に過ごせました。
手術の翌日はお休みを取っておくのをお勧めします。

 

 

ここで手術後の注意事項を
2点書き出しておこうと思います。
1.包帯の巻き方
2.シャワーについて 

 

 

1.包帯の巻き方
手術当日は、止血の意味もあり
少しきつめに巻いてくれています。
翌日から、自分で包帯を巻くこと
になりますが軽く巻けば良いです。

 

 

薬を塗って、亀頭の下を包帯で巻いていきます。
3回程度巻いて、根本の方まで巻いて完了です。
落ち着くまで、亀頭が少し腫れたり
黒ずむ事があるようですが心配はありません。

 

 

2.シャワーの浴び方
手術後、当日のシャワーは禁止です。
翌日から浴びることができます。
入浴については、お風呂の
お湯に雑菌があるため入浴は禁止です。

 

 

上野クリニックで案内される目安としては、
シャワーは翌日から、お風呂は一週間後から可能
ということで案内されています。

 

 

傷が完治するまでは、入浴できなのはツライですが
ここが完治までの大切なポイントだと思います。
継続して清潔な状態を保ち、早く傷が癒えるように
きちんと手を抜かず対応していきたいところです。

 

 

次のページ「包茎手術から2週間 抜糸をしました。」へ

 

 

包茎手術サイト TOPページに戻る